グッチのブランドバッグの高額査定のコツと実際の買取相場を公開

グッチはラグジュアリーブランドの一つで、様々なアイテムを展開しています。
アパレル各種や雑貨小物など、数え切れないアイテムがありますが、特にバッグは根強い人気があります。
コレクションも多く中古品も高値取引されており、高価買取の定番ブランドにもなっているほどです。
ただしコンディションが価値に影響するため、売却前に様々な点をチェックしておく必要があります。

グッチのブランドバッグの高価買取ポイント

業者の口コミを確認しておく

グッチのバッグは様々な業者が買取を行っています。
しかし査定額は業者それぞれ違いが大きく、中には相場を遥かに下回る価格で買い叩く悪質な業者もあります。
損をするリスクも潜んでいるため、各業者の口コミをチェックしておきましょう。
なお、口コミはインターネットで検索できますので、査定を受ける前に確認することをおすすめします。

人気のシリーズを押さえておく

グッチのバッグの人気は種類によって異なります。
人気のバッグは価格も非常に高く、高価買取の対象になっている場合がほとんどです。
バッグ単品でも売却する価値があります。

逆に人気が低いシリーズは査定額が低くなりやすいため、まとめて売るなどの対応が必要です。
こうした違いを押さえておけば、売り方も工夫しやすいでしょう。

バッグ内の細かなゴミも取り除く

バッグに付いた汚れはもちろん、埃などのゴミも買取価格に影響します。
やはり汚いバッグは誰も買いたくありませんし、価値そのものも下がります。
査定員の心象にも影響しますので、きれいな状態に保つことが高価買取の秘訣です。
内部やポケットの端に詰まった小さいゴミもしっかり取り除きましょう。
ゴミが一つも無い状態にすることが大切です。

グッチの詳細とルーツ

グッチは、1921年にグッチオ・グッチが創業した鞄工房がルーツです。
翌年には店名をグッチへと改称し、今まで続くブランド名が出来上がりました。
第二次世界大戦後に開発したバンブーバッグが大流行し、その流れに乗って世界中へ展開を始めました。
今ではラグジュアリーブランドの一つとして高い知名度を持つに至ります。

なお、グッチは多様な用途に使える幅広いデザインが特徴です。
アパレルから小物まで、こだわり抜かれたデザインが人気を呼んでいます。

グッチの代表的なシリーズとは

  • オフィディア
    オフィディアは2018年に誕生した新しいコレクションです。
    トートやボストン、ショルダーなど多様なラインナップを取り揃えており、あらゆるニーズに使えます。
    縦に入ったストライプが特徴的で、今までのグッチとは違ったデザインが楽しめます。
  • ディオニュソス
    ディオニュソスは世界の一部都市で展開されているバッグです。
    各都市に合わせた大きなモチーフが特徴で、インパクトあるデザインに仕上がっています。
    他のバッグよりも希少性が高いため、高価買取が期待できる一品です。
  • GGマーモント
    GGマーモントは2つのGというロゴがあしらわれたバックです。
    非常にアイコニックなデザインでインパクトが大きく、カジュアル・フォーマルどちらにも使える汎用の高さが魅力です。
    服装を問わずに使えることから、色を問わず人気になっています。
  • ニムフェア
    ニムフェアは、かつてグッチが開発したバンブーハンドルをモチーフにしたバッグです。
    ベーシックながらもハンドル部が目を引くデザインに仕上がっています。
    更に2WAYで使えるため汎用性も高く、カジュアルなスタイリングともマッチします。
  • シルヴィ
    シルヴィは2017年のコレクションで注目を集めた新作バッグです。
    特有のウェブストライプやゴールドチェーンが使われており、エレガンスなデザインに仕上げられています。
    コレクションで登場してから急速に人気が高まり、中古品の価格も高騰しています。

グッチのバッグの買取価格の相場

Ref:510304 ソーホー チェーンショルダー 60,000円
Ref:547965 オフディア GGスプリーム バックパック 90,000円
Ref:510303 インターロッキングG チェーンショルダー 65,000円
Ref:470270 シルヴィ エンブロイダリー 2WAYバッグ 110,000円
Ref:448054 GGマーモント 2WAYハンドバッグ 65,000円
引用元:大黒屋-グッチ買取

まとめ

グッチは誕生から100年近く経ちますが、今では世界中のセレブが愛用するブランドになっています。
日本でも非常に高い知名度と人気を持ち、多くの女性が憧れを抱いています。

数々のアイテムを販売しているグッチですが、中でも人気が高いものはバッグです。
毎年多数の新作が発表されており、その中には価格が急騰する製品もあります。

また中古市場でも人気が高く、高額売買されているバッグも少なくありません。
高価買取も期待できますので、不要なグッチのバッグは売ってしまうのがおすすめです。
ただしバッグのゴミを取り除くなど、コンディションをきれいに保っておきましょう。