【年齢別】女性の各世代ごとの似合うブランドバッグ一覧!

「自分に似合うバッグが見つからない…」とお悩みではありませんか?
現在は様々なブランドが乱立しており、自分に似合うものを見つけるのは難しいかもしれません。
「手持ちの服と合わせたらイメージと違った…」と、そんな経験をお持ちの方も多いのではないでしょうか。

確かにバッグのブランドを選ぶのは難しいですが、アイテム次第でコーデのイメージは様変わりします。
そのため、普段着る服を基準にバッグを選ぶ方も多いですが、ご自身の年齢にも注目してはいかがでしょうか?
基本的に服装で選ばれることが多い一方、年齢によっても似合うバッグブランドが変わるのです。

年齢によって似合うバッグのブランドは異なる

年齢は美容面に様々な影響を与えますが、服の好みやテイストも変わってくるかと思います。
例えば以前着ていた服が好みじゃなくなった、似合うと思わなくなった、という経験に覚えがある方も多いのではないでしょうか。

これは服だけではなくバッグも同じで、年齢により似合う商品やデザインは変化していくのです。
もし10代向けのブランドのアイテムを40代の方が使うと、どこか違和感を感じてしまうかもしれません。
このような違和感が生まれるのは、当たり前のことといってもおかしくないでしょう。

そのため、バッグのブランドも年齢とともに変化させていく必要があります。
昔から好きなメーカーがある方も多いと思いますが、ぜひ新しいブランドの開拓を行ってみてはいかがでしょうか?

女性の世代別おすすめバッグブランド

20代

コーチ

コーチは若い女性から絶大な支持を集めるブランドの一つです。
価格はやや高めながらも、上質で愛らしいデザインのバッグが多く、一つあればコーデのバリエーションが広がります。
またオン・オフ両シーンで使える汎用性も魅力で、基本的に服装を問わずに持つことができます。
長く使えますので、悩んだらコーチのバッグを選ぶと良いでしょう。
買取依頼の際にも高額査定されやすいですしね。

フルラ

日本で近年人気が高まっているのがフルラです。
イタリアで立ち上げられた老舗のブランドで、ベーシックなデザインと豊富なカラーバリエーションから人気があります。
20代の方はもちろん、それ以上の年齢の方でも使いやすいバッグが大半を占めます。
長く使えるブランドの一つですので、30歳を過ぎてからでも愛用したいならフルラがおすすめです。

プラダ

日本ではプラダを知らない方はほとんどいないでしょう。
圧倒的知名度を持つハイブランドで、憧れを抱く女性も少なくはありません。
特に日本での人気は根強く、様々なバッグが販売されています。

プラダはビビッドなテイストの製品も多く、20代女性に適したブランドです。
カラーやデザインのバリエーションも豊富にありますので、好みのバッグを見つける楽しみもあるでしょう。

30代

シャネル

世界的な存在として有名なシャネルは30代女性におすすめです。
毎年多数の新作が登場していますが、どのバッグも人気が高く、すぐ売り切れるものもあるほどです。

またシンプルなデザインからビビッドなタイプまで、幅広くカバーされており、服の好みに応じて使い分けることができます。
価格は若干高めですが、一つ持っておくと様々なコーチに合わせられるでしょう。

エルメス

エルメスも30代の女性向きといって良いでしょう。
特にレザータイプに定評があり、世界的に人気のシリーズも少なくありません。
ハイブランドのため価格は高いものの、価値に見合ったバッグが多く、末永く愛用できるのが魅力です。
なお、デザインのバリエーションが豊富にありますので、日頃のコーデに合わせてチョイスしましょう。

バレンシアガ

日本での知名度も高いバレンシアガですが、中でも強い人気を持つアイテムがバッグです。
バレンシアガは、手頃な価格と機能性・デザイン性を兼ね備えたバッグを多数展開しています。
20代・30代を意識したブランドのため、まさに30代女性にはピッタリです。
ラインナップも豊富ですので、好みのアイテムを見つけてみてはいかがですか?

40代~

フェラガモ

40代以上の方におすすめしたいブランドがフェラガモです。
フェラガモは上品なデザインのバッグが大半を占めており、大人の女性らしい落ち着いた雰囲気を演出するのに適しています。
収納力など機能性に富んだアイテムもありますので、ビジネスシーンで使いたい時にも最適です。
手頃な価格も商品も多いため、複数種類購入するのも良いでしょう。

グッチ

グッチと聞くと、若い女性向けのイメージが強いかもしれません。
確かに20~30代向けのアイテムも展開していますが、40代・50代向けのアイテムも少なくないのです。
テイストが落ち着いたバッグが非常に多く、40代以上の方でも違和感無く使えます。
価格はやや高めといえますが、末永く使うなら最適なブランドの一つですし、買取時にも有利です。

ルイヴィトン

40代以上の方におすすめの3つ目が、ルイヴィトンです。
モノグラムで有名なブランドで、上品かつエレガントなデザインのバッグを多数展開しています。
多くの女性が憧れる通り、ハイブランドの名にふさわしい堅牢性やデザイン性を持ちます。
こちらも若い女性向けイメージがあるかもしれませんが、40代以上の女性が持っても違和感無く使いこなせるでしょう。

バッグ選びで一番大事なことは自分に似合うかどうか

服に合うバッグ選びで頭を抱える方は多いと思いますが、年齢を基準にブランドを選び、その中から好みのものを探すと良いでしょう。
服のテイストに合ったブランドを選んでおけば、バッグがコーデから浮いてしまう事態を避けられます。

しかし、バッグを選ぶ時に最も大切なポイントは、自分に似合っているかどうかです。
例えばシャネルやエルメスのものを選んだとしても、どこかおかしい、なにか違うと感じた場合、自分には合っていないと判断できるでしょう。
気になるアイテムを見つけたら普段の自分の服装を浮かべ、どのようなコーデになるかイメージすることが重要です。
大変かもしれませんが、年齢に合わせてブランドを選び、自分に似合いそうなバッグをチョイスしましょう。

適正年齢を過ぎたバッグは買取ショップで売却することも検討

問題は適齢期を過ぎたバッグの処分ではないでしょうか。
年齢に合わせて選ぶことは大切ですが、逆に適齢期が過ぎると持て余してしまうかと思います。

もし処分に困ったものがある場合、お店に買い取ってもらってはいかがでしょうか?
現在は様々なブランド品を買取してくれるお店があります。

特にハイブランドのアイテムは人気があるため、高値で買取してもらえる可能性が高いのです。
元々の価値が高いブランドであれば、数万円で売れることもあるでしょう。
どのお店も買取は無料ですので、適齢期を過ぎたバッグをお持ちなら、一度査定してもらうことをおすすめします。

まとめ

女性にとってマストアイテムともいえるバッグですが、自分好みの一つを見つけるのは難しいかと思います。
時間をかけてじっくり選んだり、色んなブランドのバッグを買ったりする方も少なくはないでしょう。

ただ、年齢に応じたものを選ぶことが大切です。
もちろん似合うかどうかも重要ですが、ご自身の年齢とチョイスするブランドにも目を向けてみましょう。
そうすることで自分に適したアイテムが見つかりやすくなります。

なお不要になったバッグはお店で買取してもらえます。
意外な高値が付くこともありますので、適齢期を過ぎたバッグは売ると良いでしょう。

男性におすすめのバッグブランド