ブランドバッグ

ブランドバッグ買取のおすすめのショップ

コメ兵

POINT:全国展開、販売チャネルが多いため高価買取可
運営会社:株式会社コメ兵
公式サイト

RECRO

POINT:査定に納得できない場合も無料で返送されるので安心
運営会社:株式会社アクティブソナー
公式サイト

ブランドゥール

POINT:5,000以上のブランドに対応、最短30分の主張買取も
運営会社:株式会社オシャレボ
公式サイト

大黒屋

POINT:無料で宅配キットを進呈、ブランドバッグのほかにも多種買取可
運営会社:株式会社大黒屋
公式サイト

なんぼや

POINT:お客様満足度1位、便利なLINE査定アリ
運営会社:株式会社SOU
公式サイト

ブランドバッグを高価買取してもらうコツ

ブランドバッグ購入時の付属品を揃える

ブランド品のバッグには、ギャランティカードやタグなどの付属品が付いているかと思います。
商品によっては更に様々な付属品が付いていますが、これらを全て揃えてから査定に出しましょう。
付属品の有無で買取価格が大幅に変わる可能性があるのです。

一般的には、付属品が全て揃っていると高価査定になりやすく、逆に1つも無ければバッグの買取価格は下がってしまいます。
買取価格が数万円も変わってくる場合があるため、付属品は捨てずに保管しておくことをおすすめします。

できるだけ早く売却する

1日でも早く売ることも高価買取のコツです。
バッグは革やナイロンなどの素材が使われていますが、年月とともに劣化するおそれがあるためです。
ブランドバッグはアンティークにも高値が付きますが、あくまでコンディションが良い品に限ります。

また、型落ちする可能性も否定はできません。
ブランドバッグは最新作のほうが価値は高く、古い型落ち品は買取の時に値崩れする傾向にあります。
売るまでに新作が出てしまうことも考えられますので、少しでも早く売却しましょう。

ブランドバッグの掃除・手入れをする

いくら高額なブランドバッグでも、汚れが付いたものは価値が下がります。
汚れがあると業者も買いたがらないため、売る前に手入れをしておくと良いでしょう。

なお、掃除方法はバッグの素材によって異なります。
例えば革の場合は乾拭きが最適ですが、ナイロン素材などであれば水拭きのほうが最適です。

ただし、可能な範囲で掃除することが大切です。
バッグを使用していると素材が傷ついたり、劣化する危険もありますので、無理に汚れを取ることは避けましょう。

高価買取されやすいブランド買取業者を選ぶ

バッグを売却する業者は慎重に選びましょう。
ブランドバッグはコンディションなども重要ですが、同じ品でも業者によって査定額が異なります。
高値で買い取ってくれる業者もあれば、逆に相場以下の値を付ける業者もあるのです。
そのため、1円でも高価買取してくれる業者を選ぶことが必要といえます。

実際に査定してもらわないと査定額は分かりませんので、複数のブランド買取業者から見積もりをもらいましょう。
さらに結果を比較して、最も高価査定のブランド取引業者を選ぶことが大切です。

ブランドバッグの代表的な買取方法とは?

今は昔に比べていろいろと便利な買取方法が用意されています。
ここでは代表的な方法を3つ案内します。

宅配買取

宅配買取は、宅配便などで売りたいブランドバッグを送付する買取方法です。
査定してもらいたいバッグをダンボールなどで梱包し、指定された配送業者へ渡すのみで買い取ってもらえます。
パソコンやスマホを使ってインターネット経由で申し込めるのが特徴で、査定手数料ともに無料の業者が多くなっています。
送料無料の業者も珍しくないですが、キャンセルしたい場合は返送料が掛かる場合もあります。

ブランド宅配買取はネットから申し込むだけで良いため、近くにお店が無い方におすすめです。
自宅からバッグを売れますので、お店まで足を運ばないで済むのが魅力です。
スキマ時間を利用できるため、忙しくて売りに行く時間がない方にも適しています。

ただし、買取申込みから入金までに数日ほどかかります。
すぐ高価で売りたい・即日現金を受け取りたい方は他の方法を選びましょう。

出張買取

出張買取は自宅に直接査定に来てもらう方法です。
業者の査定員が家まで来てくれますので、お店へ足を運んだり梱包したりする手間がかかりません。
買取の流れもわかりやすく、オンラインか電話で買取を申し込み、訪問日時を指定すれば完了です。
後は当日を待つのみですが、ブランド査定を眼の前で行うのが特徴といえます。
買取が成立した場合、代金はその場で支払ってもらえる業者もあります。(高価である場合は別日になるケースもあり)

特に出張買取は売りたいブランドバッグが大量にある方におすすめです。
業者によっては他の商品も同時に買い取ってもらえるため、不用品が多い方にも適しているでしょう。

ただし、各業者の出張買取は対応エリアが決まっています。
出張買取自体行っていない場合もありますので、事前に可否や対応エリアを確認しておきましょう。

店頭買取

店頭買取は、売りたいブランドバッグを直接お店へ持ち込んで買い取ってもらう方法です。
その日の内に売れるのが特徴絵、梱包の手間もありませんし、査定員が家へ来るのを待つ必要もありません。
リサイクルショップやブランド買取店などが近くにある方は、バッグを直接持っていくのも良いでしょう。

店頭買取はその場で査定してもらえるほか、場合によっては数分で買い取ってもらえます。
買取代金も現金に受け取れますので、すぐ売りたい方にはおすすめの買取方法です。

しかし、買取店まで直接足を運ばないといけないほか、買取金額を他の業者と比較しづらい点がネックです。
お店が近くに無い方はもちろん、少しでもバッグを高く売りたい方は他の買取方法を選んだほうが良いでしょう。

高価ブランド買取店の選び方とは?

バッグを高価買取してもらうためには、何よりも買取店(業者)選びが重要になります。
特に重要度の高いポイントを紹介します。

査定手数料・出張手数料・キャンセル料が無料か

ブランドバッグ買取店を選ぶ時、まずチェックしておきたいのが各種手数料です。
お店によっても異なりますが、査定や出張手数料が必要になる場合があります。
ただ、これらに関しては無料のお店も多いため、手数料を支払わずに売れるケースがほとんどです。
逆に有料のところもないとは言えないため、念の為チェックしておくと良いでしょう。
もし気になる場合は、事前に聞いておくことをおすすめします。

キャンセル料は、ブランド買取を断った時に生じる手数料です。
持ち込み・出張買取では無料の場合が多いものの、宅配買取では費用を請求されることがあります。
例えばバッグを返送する際の送料は申込者負担、というパターンです。

キャンセル料は負担が大きく、数百円~千円程度の出費になってしまいます。
宅配買取を利用する場合、できるだけキャンセル無料のお店を選ぶか、売ることを前提にブランド査定を受けましょう。

サポート体制が整っているか

ブランド品買取店は大手から中小まで多数ありますが、サポート体制はお店によりけりです。
体制がしっかり整っている場合もありますし、逆に最低限のサポートしか受けられなかったり、対応が雑なところもあります。
普段利用する機会は少ないかもしれませんが、サポート体制は確認が必須の項目といえます。

例えば買取にあたって質問がある場合、サポート窓口へ連絡するかと思います。
しかし窓口が整っていないと問い合わせ先が分からなかったり、たらい回しにされたりするおそれがあります。
そうした事態を防ぐには、窓口の有無を確認することが重要です。

また、クーリングオフ制度もチェックが必要になるでしょう。
万が一をキャンセルしたい場合、買取成立後では取り合ってくれないお店もあります。
押し買いされる危険もありますので、クーリングオフに対応してくれるお店を選んだほうが安心感も大きいでしょう。

ブランド専門の鑑定士が在籍しているか

買取店は、査定を通じてバッグの実際の買取額を決定します。
しかし、査定を行う鑑定士はお店によって質にばらつきがあり、中には素人同然のスタッフが査定するお店もあります。
素人同然のスタッフがブランド査定した場合、買取金額が相場を下回ってしまうリスクもあるでしょう。

そのため、買取店を選ぶ際は鑑定士の有無をチェックすることが重要です。
査定を申し込む前に、専門の知識や豊富な査定経験を有する鑑定士がいるか確認してみましょう。

もし専門のブランド鑑定士が在籍している場合、そのお店なら安心して査定を受けられます。
逆に見当たらないようであれば、査定の申込みを控えたほうが良いでしょう。
そのお店に査定してもらっても、大きな損を被る可能性があります。

対応の速さをチェック

対応が速いブランド買取店は良い買取店といえるでしょう。
何故なら、対応の早さはユーザーに対するサポート体制が整っている証拠だからです。

一口に対応スピードといっても、お店によってかなりの違いがあります。
しかし、メールなどで問い合わせた時に何日も待たされると、不満が大きくなってしまうのではないでしょうか?

優良買取店は対応スピードが速く、メールで問い合わせた際にも即日か翌営業日には連絡が来ます。
逆に対応が遅いお店の場合、1週間近く待たされたり、無視されてしまうこともあります。

もちろん対応が全てではありませんが、対応の速いブランド買取店はユーザーを第一に考えていることが見て取れます。
ただ、判断が非常に難しいため、実際に問い合わせてみて、対応スピードをチェックしてみると良いでしょう。

口コミレビューで支持されているか

ユーザーの口コミは買取店を選ぶ際の参考材料になります。
実際にバッグを買い取ってもらった人の体験談を聞けますし、口コミだけでお店の良し悪しを判断できる場合もあります。

評判の良い買取店の場合、ほとんどの口コミで評価が高いか、肯定的なレビューが書かれています。
逆に評判が悪いお店は悪評が多く、二度と利用しない・最悪だったなどネガティブな口コミが多々見受けられます。
ブランド買取店の評判はネットで簡単に調べられますので、一度チェックしてみることをおすすめします。

ただし、口コミを鵜呑みにするのも考えものです。
ネットは誰でも情報発信できるため、意図的に良いレビューを書いている場合や、その逆も十分にありえます。
あくまでも参考材料程度に留めておくのが良くて、100%信頼するのは危ないです。

ブランド買取の実績が豊富かどうか

ブランド買取店を選ぶ際に重要性が高い要素が実績です。
実績の豊富なお店と乏しいお店があった場合、皆さんはどちらを選ぶでしょうか?
恐らく前者を選ぶかと思いますが、それくらい実績は重要な要素なのです。

もちろん実績のみで決めるのも危険ですが、ブランド査定に大きな影響を及ぼします。
商品買取の実績が多いお店の場合、スタッフも豊富な査定経験を有しているため、公正な査定を受けることが可能です。
逆に実績が乏しいお店だと、バッグのコンディションによらず妥当な買取金額を提示してもらえないでしょう。

そのため、実績が豊富なお店は安心してブランドバッグの査定を任せられるお店といえます。
ただし、他店のほうが高価になる場合もあるため、比較して選ぶことも大切です。

(宅配買取の場合)宅配キットが用意されているか

宅配買取では、バッグを梱包して買取店まで送らなくてはいけません。
しかし、ダンボールなどを用意しないといけないため、持っていないと余計な手間が生じます。

お店の中には宅配キットという宅配買取専用のボックスを送ってくれるところがあります。
大半の場合は無料で入手できるうえ、梱包材が一式揃った非常に便利なキットです。
宅配キットに売りたいバッグを詰めるだけで良いため、宅配買取希望の方は利用を検討してみましょう。

ただし、宅配キットはブランドバッグを1~2個ほど売りたい方に向きです。
お店によっては複数サイズ用意している場合もありますが、数個売りたい時は自分でダンボールを用意したほうが良いでしょう。
バッグが大きいと入らない可能性もあるため、事前にサイズを聞いておくことをおすすめします。

ブランドバッグの買取に関してよくある質問と回答

宅配買取を希望だけど箱がない…どうしよう?

売りたいブランドバッグを詰めるのに適切な箱がない時は、宅配キットを用意してくれる業者を探しましょう。
買取業者の中には専用の宅配キットを無料で送ってくれるところがあります。
宅配キットには、箱の他にも梱包材や発送伝票などが付属しています。
自分で用意する必要を省けますので、もし箱がない時は買取時に申し込みましょう。

リサイクルショップとブランド専門業者はどちらに売るのがいいですか?

ブランドバッグを売る時は専門業者をおすすめします。
リサイクルショップでも買取してくれますが、商品相場を下回る可能性が高いうえ、専門鑑定士が査定してくれる保証がありません。
逆に専門業者は豊富な買取実績がありますので、公正な査定を受けることが可能です。
価格に大きな違いが出る場合もあるため、高価査定を望む場合にはブランド専門業者へ売りましょう。

値段がつくかわからないけど買取査定をお願いしていいの?

傷が目立つバッグなど、一見値が付かないような古いバッグでも査定は可能です。
もちろん相場を下回る可能性はありますが、一度査定を受けてみると良いでしょう。
ご自身では値が付くと思わないバッグでも、意外な金額で買取してもらえる可能性があります。
査定自体は無料で行なえますので、まずは申し込んでみることをおすすめします。

ブランド査定の結果を見て買取してもらうか決めていい?

ブランド査定を受けたら絶対売る必要がある、とお考えの方も多いと思います。
しかし買取業者に強制力はないため、査定結果を見てからキャンセルすることも可能です。
思っていたほど高値にならなかった場合、ブランド買取を断っても良いでしょう。
ただし、宅配買取ではキャンセル料(バッグの返送料)が生じる業者もあります。
心配な方は事前に確認や相談をしましょう。